肩・肘・上肢・スポーツ外来

ホーム > 外来受診 > 診療科・医師紹介 > 整形外科・リウマチ科
  > 肩・肘・上肢・スポーツ外来

肩・肘・上肢・スポーツ外来

関節鏡手術って知っていますか?

従来大きな傷でやっていた手術をカメラを使い、小さな穴をあけるのみで、筋肉等を切らずにする手術のことです。(傷痕が小さく目立ちにくいです。)関節の中や病変部を細部まで観察することができ、近年技術は進歩し、安全に高度な手術も可能となってきています。

どんな人が対象ですか?

基本的に肩や肘に症状のある方すべてが対象になります。
以下に代表的な疾患を挙げます。

肩・肘・上肢・スポーツ外来
肩関節疾患
肘関節疾患
  • 野球肘
  • 肘スポーツ障害
  • 上腕骨外側上顆炎(テニス肘)
  • 変形性肘関節症
その他の疾患

治療方針

肩や肘の疾患はリハビリなどで改善が得られることが多く、まずはしっかり保存治療を行います。必要があれば適切な手術を提供します。特に関節鏡手術に力を入れています。

診察時間 肩・肘・上肢・スポーツ外来(完全予約制)

火曜
午前|9:00~11:30
夕診|16:30~18:00 ※隔週 第2・4週

*予約は直接病院の受付でとるか、電話予約(075-621-3101)、予約センターにてご予約をお取りください。

※退職して非常勤外来となりました

整形外科・リウマチ科へ»

ページ上部に戻る