医療法人社団蘇生会 蘇生会病院

お問合わせ電話番号:075-621-3101

文字の大きさ

病院概要

ホーム > 病院概要 > 各部門紹介 > 画像診断センター > MR検査

MR検査

MR検査

MR装置は、強い磁石と電波を使って体の内部の状態を検査する装置です。検査に伴う痛みなどはありません。他の装置では得られない情報を収集できる大変すばらしい検査です。
難点としては、少々音がうるさく感じられることと、検査時間が約30分程かかることです。音に関しては耳栓やヘッドフォンを付けていただきますので、どうぞ安心して検査を受けて下さい。

とても安全な検査ですが次のような患者様は、検査を受けられない場合があります。

  • 心臓ペースメーカーを装着されている場合
  • 人工内耳を装着されている場合
  • 体内に金属(動脈瘤のクリップ、人工関節など)が埋め込まれている場合
  • 妊婦、または妊娠の可能性のある方
  • 閉所恐怖症の方

高分解能脳血管像 (3.0テスラMR装置)

高分解能脳血管像(3.0テスラMR装置)

造影剤を使うことなく、脳内の血管を見ることが可能です。従来の装置(1.5T)よりも、はるかに末梢まで観察することができます。

高分解能膝関節像

高分解能膝関節像

微細構造まで写し出すことが可能です。

MRトラクトグラフィー

MRトラクトグラフィー

腫瘍や梗塞などがどの領域に影響を与えるかを神経繊維を写し出すことによって調べます。

MRスペクトロスコピー

MRスペクトロスコピー

腫瘍などの構成組織を調べることによって悪性か否かがわかります。

心臓 冠動脈像

心臓 冠動脈像

造影剤を用いることなく、冠動脈の状態を見ることができます。心臓ドックにも利用されます。

乳腺画像

乳腺画像

腫瘍の状態や周囲との関連まで、はっきりと写し出すことが可能です。

全脊椎画像

全脊椎画像

DWIBS(ドゥイブス)

DWIBS(ドゥイブス)

全身の腫瘍を見つけることができます。腫瘍ドックにも利用されます。

ページ上部に戻る